地域づくり人養成講座 第5回

本日10月22日(土)は今治市の中村集会所にて、
第五回地域づくり人養成講座に参加させていただきました。

 

kinen
画像は講座終了後、懇親会前にケータリングに来ていただいたフランス料理のシェフ、
森朋子さん、東温市の森さんとの記念ショット

 

会場入り後、最初に目に飛び込んできたのは、コンフィチュールの可愛い瓶

14800268_866452206788182_2005908887_o

14808917_866452136788189_1384676858_o

14795713_866452190121517_761199443_o

14808695_866452120121524_1773669527_o

 

jam001

jam002

jam003

jam004

jam005

 

席にも着かずにまず、これらを撮影。。。

 

 

どれもこれも、大変、見た目も可愛くて、そして、見ただけで美味しいとわかる商品でした。

 

 

午前最初は森朋子さんの専門講義

 

現在取り組んでおられる活動、株式会社森のともだち農園の業務についてお話いただきました。

 

 

それが済んだら、昼食

 

なんと名前は「玉川ダムカレー」

14808876_866452046788198_186986146_o

お皿が玉川ダムのカタチ。

地域のお店が皆、協力して、同じコンセプトのカレーをメニューに出しておられるとのことでした。

 

 

中味はタイカレーをベースにサラダがついていました。

 

 

食後はしばし、紙芝居のお時間

 

kamishibai

kamishibai1

 

地元、NPO法人玉川サイコーのメンバーの方々による紙芝居で楽しませていただきました。

 

 

午後からは実地研修

 

ブルーベリー畑の視察と、まこもたけ の採取

 

makomotake005

ここはブルーベリー畑 花瓶の下には土は入ってないそうです。そして、等間隔に花瓶は配置。

 

 

makomotake002

採取したての「まこもたけ」

 

makomotake001

その場ですぐに味見。「生でもまぁまぁ食べれる。不思議な食感でした。

 

 

集会所に帰ってきてからは、「森のともだち農園から広がる玉川1日ツアープラン」のグループ考察

 

4つの班に分かれての考察でした。

 

私の入った班では、「来て見て玉川サバイバルツアー」と意見がまとまり発表

hapyou

投票結果は残念ながら優勝にはならず。。。大勢で意見をまとめることの難しさを痛感。

 

 

本日の講座はグループ発表のあと無事に終了。

 

 

終了後の交流会

 

 

何といっても食事はフランス料理のプロによるケータリング

 

14163998_866451163454953_723230617_o

14625583_866451350121601_1085367707_o

14787103_866451250121611_2097189184_o

14787112_866451393454930_1464696698_o

14795697_866451440121592_314169667_o

14800264_866451176788285_1626909463_o

14803223_866451516788251_1011267072_o

14163998_866451163454953_723230617

14808669_866451413454928_1883575423_o

14812960_866451480121588_1321586771_o

14813382_866451490121587_1288352098_o

料理全てに「まこもたけ」が使われていました。

 

最初から最後まで企画していただいたecprの方々、そして、一日講義してくださった森朋子さん、
森さんの息子さん、お茶のお世話をしてくださったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

 

この講座から、「時間・空間・仲間」3つの間を学ぶことができました。心から感謝いたします。

 

hide001

hide002

 

 

Share This:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL