真冬の古民家改修工事

真夏の改修もそれはそれで大変でしたが、本日、真冬の改修工事。

最終仕上げ段階のお手伝いをさせていただきました。

朝、五明苑を超えて、牧病院の前まで来たら、ナント!もう既に狼煙(のろし)が上がっていました(;^_^笑

遠くからでも、もうやってるなとわかるところが凄すぎます(;^_^笑

到着したら、すでに役員様が可燃ゴミの焼却を始めておられました。

 

まったくもって処理しきれないほどのゴミの量でした。

本日は、古民家の中や外に散乱していた可燃ゴミを集めてくる作業からでしたが、
役員様が全員揃っての作業でしたから、なんとか可燃ゴミを焼却しきれましたが、
もし、少しでも人数が少なかったらと考えたら、ぞっとするゴミの量でした。

16734811_969523696481032_1531838825_o

可燃ゴミを運び出している様子です。

16731579_969523419814393_1620639222_o

一応、大きな可燃ゴミを運び出した後の様子です。

16735134_969523466481055_207089423_o

奥の方に可燃をゴミをより分けて取りに行き、不燃ゴミをもっていく作業。
結構、これは大変な作業。皆さんの力を合わせ頑張りました。

16731940_969523376481064_2084062270_o

玄関前も雑草を除去し、土を整え、軽自動車が入れるスペースを確保していただきました。

16710630_969523369814398_969869258_o

見違えるほど、綺麗になりました。

16667866_969523483147720_1255839506_o

この作業、何回やっても体力的にはかなりキツイですが、やり終えた感は凄くあります。
本日は、15時前まで作業が続きました。皆様、本当にお疲れさまでした。

次回はまだ未定ですが、もう仕上げの段階に入っているので、早々に着手するものと思われます。

あと、もう少し。私も頑張ってお手伝いさせていただこうと思います。

Share This:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL