五明地域の宝探しはけっこう楽しいかも

お疲れ様です。

昨日は五明地域の視察に、マタマタ愛媛新聞記者の山本茜さんとご一緒してきました。

午前中は五明地域の専業農家の取材、午後からの視察でした。

 

先日、まちづくり協議会のまゆみさんと同行いただいた地区にプラスアルファ
いろいろ行く予定だったのですが、その前にまず、邯鄲(かんたん)の跡地を見学(;^_^笑

 

dsc_0036

 

dsc_0035

茜ちゃん、邯鄲(かんたん)跡地に興味深々。地域情報ネタになればいいですが・・・

 

dsc_0040

野外フロア。すっかり冬の景色です

 

dsc_0043

上から見たらこんな感じです。

 

 

そのあと、忠さんのご自宅にご挨拶。

 

忠さん、いらっしゃいました(*^.^*)

dsc_0054

池の鯉を茜ちゃんに見せてくれました。

 

dsc_0046

 

忠さんの家に入るには、小さな橋を渡ります。橋の下には小さな川が流れています。その川の少し上にある人工の滝です。
こんな情緒あるご自宅にお住いの方は、忠さん以外に私は知りません(;^_^

dsc_0050

 

今日は、本邦初公開、忠さんの蔵の中を見せていただきました。

 

dsc_0056

外から見た感じはこんな感じ。なんと、明治時代に建てられた蔵だとか。

 

dsc_0057

中扉の向こう側には、とても情緒ある・・・

なんと囲炉裏があったのです。これには私も茜ちゃんもビックリでした~\(^-^)/

dsc_0063

 

dsc_0059

 

dsc_0064

今日は忠さん、気分が良かったのか!?茜ちゃんが気に入ったのか!?笑
はわかりませんが、詳しくいろいろお話ししてくださいました(*^.^*)

 

dsc_0070

2階に上がったらこんなものまで。防災の鐘とイノシシのはく製。こんなものを持ってる方凄いと思いませんか!?
私の知り合いに、こんなの持ってる方、恐らく忠さんだけだと思います。本当、びっくりしました。

 

お時間の都合もあるので、忠さんのご自宅をあとにしましたが、名残り惜しく、また、ここで鍋でもお願いしたい気持ちでした。

個人のモノかもしれませんが、これぞ地域の宝。

忠さん、今度、材料持参しますのでぜひ、この蔵の囲炉裏で鍋をよろしくお願いします(*^.^*)

 

Share This:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL